お陰様で京都 山科で創業し50年

京菓子司山科わかさ屋の杉原一繁です

京菓子司山科わかさ屋の杉原一繁です。

 

初代杉原盛二が、志しを持って滋賀県高島から和菓子修行に出て来きました。

その後数軒の名店で修行を重ね、昭和44年に現在の山科本店の地で創業しました。

 杉原一繁は、1971年京都で生まれ、京都で育ち、京都衣笠の老舗京菓子店「笹屋守栄」にて5年間住み込みで修業をさせていただき、実家に戻ってきました。山科わかさ屋の和菓子は、私が1つ1つ心を込め手作りしています。

 


◇亭主からの新着情報◇

クレジット決済等出来るようになりなした

2018 7/05    クレジットカード払い・コンビニ(オンライン)払い・電子マネー払い・ネットバンキング払いがご利用いただけるようになりなした。詳しくは、「ご購入方法」のページをご覧ください。

百貨店での販売

2018 6/9   大阪あべのハルカス近鉄本店で珈琲わらび・珈琲大福。京阪百貨店住道店・堺市-無印良品イオンモール堺北花田で珈琲わらびの販売をしていただけます。お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

嬉しいご報告です

2018 5/18    もうすぐ〔お取り寄せ〕からご注文のお支払いに、クレジット決済が追加されます。今暫くお待ちください。

Facebook ・instagramを開設❢

2018 5/16     山科わかさ屋のfacebook・instagramを開設しました。大きな情報は、この◇亭主からの新着情報◇でお知らせいたしますが、より細やかな情報や亭主の和菓子への愛情をお伝え出来ればと思っています。

リニューアルオープン

2018 5/10   弊店のホームページをリニューアルしました。今後も、山科わかさ屋をどうぞよろしくお願い致します。


京菓子司 山科わかさ屋のお奨め和菓子。

京菓子司 山科わかさ屋で心を込めて手作りしいます和菓子の中で、もっとも喜ばれている和菓子を紹介させていただきます。中でも、珈琲大福と珈琲わらびは、関西テレビの人気番組「よ~いドン!!」で紹介されて大人気になってます。

 

濃厚な生クリームをたっぷり使用した珈琲大福
バニラ風味の栗菓子 栗坊主
モチモチの珈琲ゼリーのような珈琲わらび
京野菜の1つ山科なすを描いたバニラ風味焼菓子 山科


山科わかさ屋の店舗案内


山科わかさ屋 山科本店外観
山科わかさ屋 山科本店外観

 

京菓子司 山科わかさ屋  沿革

             

   昭和15年         杉原盛二  

                               滋賀県高島今津で誕生 

           30年         今津より京都へ修行に出る

           44年         山科わかさ屋を創業

           51年         醍醐店開店

           56年         山科本店を改装

     平成元年           杉原一繁 

                                笹屋守栄へ修行に出る

               5年         5年間の修行を終え実家へ

               8年          醍醐店 新築オープン

            25年         山科本店 新築オープン

 



山科わかさ屋 山科本店 内覧
山科わかさ屋 山科本店 内覧


 

山科本店     京都市山科区東野中井ノ上町7-52

                     ☎ 075-591-2069

                     営業時間    am 8:30~pm 19:00

                     定休日       毎週水曜日(祝日営業)

                                        不定期に火曜日も休業

 


 

醍醐店        京都市伏見区醍醐上ノ山町2-26

                     ☎ 075-572-8524

                     営業時間    am 9:00~pm 18:00

                     定休日       毎週水曜日(祝日営業)

                                        不定期に火曜日も休業